【プロローグ】ネットワークビジネスを断って友人を失った話

   

プレゼンテーション1

※この記事はネットワークビジネス自体を肯定・否定するものではありません。
それは私自身がネットワークビジネスのすべてを知らないからです。

ここでは、私自身が友人から勧誘を受けて感じたこと
断るに至った理由をこれから書いていこうと思います。

所謂儲け話を断った現在は、
他の友達に「3年で年収1000万!」なんて言いふらした恥ずかしさと
「本当に稼げる道があったかもしれない。」という後悔を少し持ちながら
自分の力で年収1000万そして自己実現を成し遂げてやろうと魂を燃やしています。

「実は怪しいと思っている繋がりがある人」
「勧誘を受けているのかもと感じている人」

そんな方はこれから何回かに分けて事例などを紹介していくので一読してみてください。

そして、今まさに悩んでいる方は、問い合わせやコメントからご相談ください。
専門家ではないので解決できないかもしれませんが、
同じ立場に立った身として、共感して心を支えることはできます!

ネットワークビジネスやマルチに少し足を踏み入れた時に恐ろしいことは
周りに気軽に相談できないことです。
洗脳された自分の浅はかさがバレるのではないか…
真実を話せば距離を置かれるのではないか…

そんな悩める方々の力になれれば幸いです。

・ネットワークビジネスと洗脳

世の中自体が先入観や洗脳に支配されているといっても良いですが、
ネットワークビジネスの勧誘は良くできており、
あっという間に不都合なことは考えられないように洗脳されます。本当に怖いです。

改めて考えれば穴だらけですし、手法を知っていれば、
面白いほどテンプレート通りの動きに騙されることは無いのですが、
何も知らない人は、どんどん洗脳されます。

今現在、ネットワークビジネスにの勧誘を受けている方、
明るい未来を夢見てネットワークビジネスに夢中になっている方は、

どうか自分で考えることを辞めないで欲しい!!

リスクを見て見ぬふりすることはポジティブシンキングなんかではありません!!

多くの人にこの記事がとどけばうれしいですが、
悲しいことに本人は自覚していないことが多いので、
この記事を読むことは無いと思います。

この記事を読んでくれている方はどうか周りにも伝えてください。
(これがネットワークビジネスっぽいですね…(笑))
ただしその先に何があるかはわからないので、深入りは禁物です。

・ネットワークビジネスで失う様々な交友関係

ネットワークビジネスの勧誘の中で今の環境を捨て去ることを勧められます。
確かに何かを得るためには何かを捨てる必要があるのも真実だと思います。

ただ、ネットワークビジネスに関しては、捨てた先には何も残らない可能性があります。

洗脳済みの友人はとても元気に見えますし、
本当に成功の道を歩んでいるのかもしれません。

ただ、友人とラインを交わした際に、一人の人間を失ったように感じました。
こちらの話は何も通じませんでした。こちらの質問は無視。このあたりは今後詳しく書きます。
騙す側として役回りを理解してやっているならまだ救いがありますが、
個人の意思として動いているなら本当に恐怖を感じます。

自分自身はネットワークビジネスをしていなくても
一人ずつネットワークビジネスに友達を奪われていく感覚が怖いです。

そして、「勧誘時は一緒に頑張ろう!」と言っていた友人ですが、
本当は友人としてではなく「数打ちゃ当たる」の
1つ弾に過ぎなかったのだと心を痛めました。
(結局は何を頑張るのかも謎のままでした…)

・勧誘されて良かったこともある

ここまで否定的な文章にも見えたでしょうが、
本当に言いたいことは、とにかく冷静に考えて欲しいということです。

また、一方ではネットワークビジネスの考え方や、
勧められる本からは多くのことを学ぶことができたと感じています。
むしろ本格的に始めていない私からすれば良いことの方が多かったです。

それらの点も詳しく書いていく予定なので、参考にしてみてください。

もちろんネットワークビジネスを勧める視点ではなく、
誰にでも通じるような、そして今の生活を少しずつ良くできるような、
そんな内容になればと考えています。

プロローグにしては少し長くなりましたが、
今回はこの辺で…
次回をお楽しみに!!(笑)

スポンサーリンク



 - 日記, 雑記